人気ブログランキング |

<   2006年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

めーぐるに学ぶ子供論

子犬ダンの物語というDVDを見ました。

桃子が主役で、めぐちゃんは『ひとみちゃん』役でチョロっと出演していました。

たとえ、脇役でも、僕の照準は、めーぐるからズレることはないのですが、キッズの子はみんな可愛いと思いました。本当、イマサラです。

ゆりなのセリフの言い方は、ネ申だし、
マイミーのいじわる役もネ申だし、
みやびのあの視線の投げ方もネ申。
エリカさんの骨格・スタイルは奇跡だし、
ちなみの無邪気さはいつだって奇跡だし、
なかさきちゃんの言語不明瞭さだって奇跡。

いままで、ベリーズ工房と℃-uteはライバル関係にあると見ていたけど、どうでもよくなりました。あの15人の存在が好きです。上も下もなかったです。

子犬ダンの撮影時では、まだユニットができていなかったので15人みんな仲良くみえます。

デビュー仲間のつながりを垣間見ることができました。

めぐちゃんは誰と仲がいいんだろう。

めぐももは好きです。

桃子のプロっぷりに、めぐちゃんが突っ込むのです。

これは、がんばっちゃえのDVDのメイキングシーンで『アルメンって何?』とめぐが桃子に突っ込みをいれているシーンからもわかります。

また、白いTOKYOのメイキングシーンでも、あっちむいてホイを二人でやっていますが、めぐちゃんが桃子をちょっぴりあきれ顔で見ています。

桃子の才能・暴走をいい意味で止めることができるのは、めーぐるのような気がします。

先発隊として、ベリーズ工房が大活躍。
遅れること2年ちょい、℃-uteが誕生。

いま、この15人(舞波→カンナ)は、必死で青春を楽しんでいます。

はやく、『ベリーキュート』でコンサートやってくれないかなぁ。

でも、それと同じ位にもっと映画とか出演したらいいのになぁ。

               『小田原℃-uteイベントの画像見つけた♪』
めーぐるに学ぶ子供論_f0105951_1154345.jpg

エリカさん、いねーーー!!!
by limitsbreak | 2006-05-30 08:56
キッズオーディションというネ申のDVDを僕は持っています。

124回は僕は見たと思います。

めーぐるは、そのときにすでに大物のオーラを出しています。
正確に言うと、自己主張のしっかりできる人なんです。

僕がめぐちゃんに惹かれていった原点のようなやりとりをなっちとしています。

オーディションで合格しためーぐるにインタビューするなっち・・・

はじまりは、なっちだった♪_f0105951_10243611.jpg







安倍: どう、アイちゃん? アイちゃん、どう?
村上: メグミです。
安倍: あ、ごめんなさい。メグミちゃんて読むんだね。これね。そっか。どうなの? 今、うれしいでしょう?
村上: すごい、うれしいです。
安倍: ねえ、お友達にも言わないとね。
村上: はい。


奇跡!乾杯!
by limitsbreak | 2006-05-29 10:23
めーぐるって、めちゃくちゃ動物や虫が苦手なのです。

苦労して、その証拠画像をUPしました。


          『仔犬ダンの撮影でカイコにびびり退散
めーぐるの生きとし生けるもの_f0105951_1033878.jpg


          『ワラビーだって、びびっちゃいます
めーぐるの生きとし生けるもの_f0105951_1041471.jpg


          『ポニーも怖いかも・・・っていってました
めーぐるの生きとし生けるもの_f0105951_1045595.jpg


          『ライオンに餌やりで、ガクブル
めーぐるの生きとし生けるもの_f0105951_1053441.jpg


          『つりえさのブドウ虫には、生命力高い・・・とつぶやき
めーぐるの生きとし生けるもの_f0105951_107529.jpg


          『マスつかんだのが、奇跡にすら思えてきました
めーぐるの生きとし生けるもの_f0105951_108359.jpg


          『こんな小さな亀なのに・・・www
めーぐるの生きとし生けるもの_f0105951_1085210.jpg


          『イルカと握手にも、オドオドしちゃう
めーぐるの生きとし生けるもの_f0105951_1093618.jpg


とりあえず、めーぐるデータで、サーカスや動物園に行くことはなくなりました。
by limitsbreak | 2006-05-27 10:06

めぐの瞳に恋してる

えびちゃんより、森三中の方が好きだよ。

森三中の人は村上っていうらしいね。

村上ファンドだの、村上ショージだの、なんで村上って人はイマイチなんだろう。

・・・

めぐちゃんだけが、その名字を輝かせているよ。
by limitsbreak | 2006-05-26 08:34
めぐちゃんに会いに関東に行くたびに思うこと。

『どこでもドア』がほしい・・・。

遠征はたいへんなんだよ。

でも、

ふと思った。

どこでもドアがあれば、めぐと一緒に、

夕焼け空の下、下校できない。

今日は誘うよ、一緒に帰ろう。
by limitsbreak | 2006-05-24 14:56
握手の瞬間、実は顔見てないんだよ。

まぶしすぎて。

おでこのにきびが治ったか見たかった。

鉛筆の持ち方が直ったか聞こうと思った。

めーぐるは、リアル。

千奈美は、ファンタジスタ。

たしか、ますぽんがそういった気がする。

うまい表現だなぁと思った。

次こそ、顔を見つめてみよう!!
by limitsbreak | 2006-05-23 20:54

仮面ライダーめーぐる♪

            『3年前のめーぐる(右下)』
仮面ライダーめーぐる♪_f0105951_12232353.jpg

            『1年前のめーぐる(左)』
仮面ライダーめーぐる♪_f0105951_122357100.jpg


2年間にこんなに変化するものなんだ。。。

仮面ライダーめーぐる♪_f0105951_12254418.jpg

このめーぐるの笑顔がたまらなく好きです。
あまりに笑顔を意識しすぎていますが、何事も真面目に全力で取り組むめぐちゃんらしさが出ていると思います。

成長を見逃してきた2年間は、これから埋めていくよ♪
by limitsbreak | 2006-05-18 12:24
めぐとのデートは、いつもお出かけ。

家には呼ばない。プラトニックラブ。
お泊まり厳禁。それでいい。
中学生のメイクラブは恋の禁じ手。
大人になれば、時に決まり手。

だから、今はめぐの想い出に残る場所へ。
なにかしら感銘を与える場所に連れて行きたい。

・・・
リミブレ  『めぐ、日曜はサーカスか川釣りに行こうと思うけど…どっちがいい?』
めーぐる 『そだなぁ。天気が良ければ釣り!』
リミブレ  『じゃ、岐阜の板取川だな!』
めーぐる 『持ち物って、何かいる?』
リミブレ  『めぐの笑顔で十分♪』
めーぐる 『そういうの引くんですけど~』

まんざらじゃないくせにww

年下の彼女には、『どこに行きたい?』と聞かない方がいい。
ある程度、選択権を与えて決めてもらうに限る。
相手がチョイスすることで、責任が分散。
こっちの負荷が軽くなるから。
エスコートがうんと楽になる。
恋の駆け引きは苦手でも、計算は必要。

・・・
そして、デート当日。

めーぐる 『やったね!快晴』
リミブレ  『ま、釣りは少し曇ってる位のがいいんだけど、風がないのは助かる!』
めーぐる 『負けないよ』

張り切るめぐは何よりも可愛い。
いつも全力で挑戦する天使の戯れ。

めぐ?知ってる?
釣りに誘ったのは魚が目的じゃないんだよ。
釣りには時間の流れを遅くする魔法がかかるんだ。
2人の時間。
こういう時間の流れがあることを感じてほしいんだ。
多忙なめぐに、天使の休息を。

めーぐる 『行く川のながれは絶えずして、しかももとの水にあらず…か』
リミブレ  『!!』
めーぐる 『学校で習ったんだ…たしか。。なんだっけ?』
リミブレ  『方丈記…鴨長明』
めーぐる 『そうそう!古典きらい~』

正直、驚いた。
子供のようで、この年の子は急速に成長するんだった。
当たり前だけど、めぐだって普段は中学生。
自分が過去学んだことを、めぐは今学んでる。
せわしない日々に追われているのは、自分なのかもしれない。
時が止まればいいと思って、釣りにきた。
でも、『全てのものは、川の流れのように変化し、同じ所にとどまっているものはない』か・・・。
もう、深く考えるのはよそう。

リミブレ  『おし!今日は大物釣る!』
めーぐる 『ぎょっとしたい!魚っと(笑)』


釣果は、マス(ポン)2匹。めぐは0匹。

めーぐる 『いいな!釣れて!』
リミブレ  『めぐも何度かヒットしただろ。惜しかった。魚が賢いんだよ』
めーぐる 『逃した魚は大きいぞ~♪だ』
リミブレ  『裏目に結果でたなぁ…釣りたかったな』
めーぐる 『鮎とか?』
リミブレ  『違う。体長155cmくらいの℃-uteな人魚姫♪』
めーぐる 『…もう、キャッチしてるじゃん』
リミブレ  『じゃ、リリースしない』
めーぐる 『マナー違反ww』



これ以上、めーぐるのが、大きくなりませんように・・・
『ライフワーーク』反対!!
by limitsbreak | 2006-05-17 17:15 | めーぐるデート

ちょっといい話♪

先日の握手会でめーぐるは1500人と握手したわけですが、、、

1000番以降の客を強引に流す白シャツ係員を、困ったような目でめーぐるは見ていたそうな・・・

キャワ!!!!!!!!!11111111111
by limitsbreak | 2006-05-16 22:04
めーぐる、℃-uteのイベント横浜、お疲れ様♪

ファンレターと似顔絵は握手会の前に係員に渡しておきました。
汚いダンボールに入っていったので、そのまま封をしてポイなのかなぁ・・・。

めーぐるの握手はすごかったです。

前に乗り出して、相手の目を見るようにしていました。

他のメンバーよりも明らかにお手本になるようなやり方です。

100点の笑顔をみんなにしていました。

想像とおりで、ほほえましくもあり、めーぐるらしいと思います。

だけど、嫉妬しました。

そんな笑顔見せないでと・・・。

独占はイクナイですね。

途中、ちょっと疲れていたかもしれません。

大変だろうなぁと思いました。

ちなみに他のメンバーの様子は以下のとおりに感じました。


マイミー・・・しっかりしている笑顔。カッコいい姿勢。リーダーの風格あり。

えりかさん・・・美しい笑顔。思ったより、声がちいさい。

めーぐる・・・前傾姿勢で対応する。最後まで相手を見つめる。

なかさきちゃん・・・マイペース。必死さは感じないが可愛い。

愛理ちゃん・・・よく相手のことを見ている。魔性だなぁと思った。

ちっぺ・・・遊び感覚。まだまだ子供っぽさがあるが、楽しんでいる。

まいまい・・・完全にヲタにびびっている。

かんなちゃん・・・初めての握手会。がんばっていた。元気。


めぐちゃんが、他のヲタと触れると、ちょっぴり切なかった。
イベントは、必ずしも心地いい感情ばかり起こるものではないと痛感。

でも・・・オンリーワンになれそうな気がしないでもないが、それは僕の努力次第。

どこまで求めるか考え直そう。
笑顔が見れたら、それでいい気もするが、キモいヲタには譲れないとも思った。

全力で走るか、すこしペースを落とすか、、、。

小田原は行こう!!
by limitsbreak | 2006-05-15 21:31 | めーぐる日記